国内初!オリジナルグッズ特化型ECサイトの 開設から集客・販売までを低コストで支援する新サービス 「W2Pショップ」を4月からスタート

2017年4月18日

〜オリジナルグッズの販路拡大やECサイト運営を大幅に効率化〜

株式会社アイフィスジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役 大沢 和春、以下、アイフィスジャパン)は、中小規模の印刷事業者やオリジナルグッズ関連事業者を対象に、オリジナルグッズに特化したECサイトの開設から集客・販売までを低コストで支援する国内初の新サービス『W2Pショップ』の提供を2017年4月18日から開始します。

▼『W2Pショップ』 ウェブサイト: http://w2p-japan.com/shop/

■多様化する消費者の期待に応える付加価値ソリューションが急務の印刷業界

モノが溢れる豊かな今日、消費者のニーズは多様化・複雑化し、自分好みの商品やオリジナリティに溢れる希少な商品を手に入れたいという声が高まっています。従来、オーダーメイド品やカスタマイズ商品は生産技術やコストが課題となり誰でも手に入れられるものではありませんでしたが、デジタル技術の進化に伴い、少量生産でも大量生産並みの低コストで実現できるようになりました。このようなカスタマイゼーションの進化・普及は、今後印刷業界を含めたあらゆる業界で消費者の期待に効率的に応え、新たな付加価値を提供するものとして注目されています。

■オリジナルグッズに最適なECサイトを低コストで開設・運営できる「W2Pショップ」

アイフィスジャパンでは、Tシャツ・スマホケース・名刺や挨拶状・印章など衣類や雑貨・事務用品・ノベルティ等に好きなデザインや写真等を用いて作るオリジナルグッズやカスタマイズ商品、オーダーメイド品のオンライン受発注を実現するクラウド型ASPサービス『W2Pクラウド』を2012年から提供してきました。以来、反響は非常に大きく、これまで多数の印刷事業者やオリジナルグッズ関連事業者に導入されています。しかしながら、既存のECサイトを自在に拡張することを主な目的とした『W2Pクラウド』は、展開するサービス内容によってはややオーバースペックとなる場合もあり、基本的な機能で良いからもっと手に届きやすい価格で提供して欲しいという声も多数ありました。

このような要望にお応えするため、オリジナルグッズに最適なECサイトを低コストで気軽に開設・運営できる新サービス『W2Pショップ(ダブルツーピーショップ)』を2017年4月18日より提供開始することにしました。『W2Pクラウド』の豊富な機能をB2C向けに絞り込み、徹底した合理化と自動化により低コストを実現、初期費用20万円〜、月額費用3万円〜と、従来の5分の1以下のコスト(当社比)でECサイトを開設・運営できます。

『W2Pショップ』には、オリジナルグッズやカスタマイズ商品、企業向けノベルティ商品のネット通販に欠かせない以下の4つの機能やサービスが備わっており、オリジナルグッズに特化したECサイトの開設から集客・販売まで広範囲に支援します。

【W2Pショップ 4つの機能】
1)オリジナルグッズの受注〜生産プロセスを効率化・省力化する「Web to Print機能」
    ウェブ画面上で写真やイラスト、ロゴやテキスト等のデータを用いて編集できる「Web to Print(ウェブ・トゥー・プリント)機能」を標準搭載。顧客自ら実際の仕上がりイメージを確認しながら注文できるため、納品物がイメージと違う等のクレームがありません。また、そのまま生産可能な完全データがシステムにより自動生成されるため、顧客とのデータのやり取りにかかるコストや仕様伝達ミス等による事故発生を防ぎ、受注〜生産プロセスを効率化・省力化します。
 
2)印刷やオリジナルグッズに最適な「ECサイト機能」
    ショッピングカートや決済、受注管理等の基本機能に加え、一般的な物販用ECサイトでは対応困難なロット・部数・紙種・色・加工等、印刷系商材の複雑な価格・商品体系にも対応。数量や枚数レンジに応じたボリュームディスカウント型の価格設定、トンボ有無や塗り足し幅、商材ごとに適した出力解像度やファイル形式指示ができる等、印刷やオリジナルグッズに欠かせない機能が販売効率を飛躍的に高めます。
 
3)オリジナルグッズの集客・販売を支援する「マーケットプレイス」
    W2Pショップで販売する商品は、当社が運営するオリジナルグッズに特化したマーケットプレイスにも出品されます(今夏オープン予定)。マーケットプレイスには多種多様な商品が集合するので、オリジナルグッズが好きな人、自分だけのカスタマイズ商品が欲しい人、ノベルティを探している企業が集まります。ショップ独自の集客に加え、オリジナルグッズを求めるユーザに接する機会やショップへの誘導を促し、集客・販売を支援します。
 
4)クリエイターデザインが商品力や販売力を高める「クリエイターズプログラム」
    マーケットプレイスの商品に全国のクリエイターがデザインを加えて販売できる「クリエイターズプログラム」を今秋スタートします。想像力豊かなデザインが出店事業者の商品力を高め、販売を後押しします。自らデザインした商品を売りたいクリエイター、販売数を増やしたいショップの双方にWin-Winとなる仕組みです。顧客には多種多彩なデザインから選ぶ楽しみが加わり、購買意欲の刺激に繋がります。


▼W2Pショップ ウェブサイト:http://w2p-japan.com/shop/
4つの機能・サービスの詳細については、<詳細資料>をご参照ください。

このように、強力なWeb to Print機能を標準搭載し、オリジナルグッズやカスタマイズ商品に特化したECサイトの開設から集客・販売までを低コストで広範囲に支援するサービスは国内初になります。すでに10サイト以上の導入が確定しており、2018年末までに200サイトの導入を目指しています。

アイフィスジャパンでは、『W2Pショップ』を通じて、これまで一部の先進的企業だけのものだった「カスタマイゼーション」の進化や普及促進に尽力していきます。そして、オリジナルグッズやカスタマイズ商品を扱う印刷事業者やオリジナルグッズ関連事業者の課題解決および事業拡大に貢献できるよう、また、オリジナルグッズやカスタマイズ商品を求めるユーザやクリエイターの期待に応えられるよう、継続的にサービス開発・向上に取り組んでいきます。

【注】
・W2Pは、株式会社アイフィスジャパンの登録商標です。
・その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・製品・サービス名等は各社の登録商標または商標です。

<詳細資料>

【W2Pショップ】

▼W2Pショップ サービス紹介サイト:http://w2p-japan.com/shop/

■W2Pショップの4つの機能

1)オリジナルグッズの受注〜生産プロセスを効率化・省力化する「Web to Print機能」
専門的な知識やソフトがなくても、ウェブ画面上でデザインテンプレートをベースに写真やイラスト、ロゴやテキスト等のデータを用いて編集できる Web to Print 機能を搭載。編集結果はそのまま生産可能な完全データ形式で取得できるため、顧客とのデータのやり取りにかかる時間やコスト、データや仕様伝達ミスによる事故発生を大幅に削減できます。

  • ・直感的に操作できるユーザインターフェース(UI)。誰もがウェブ画面上でデザインテンプレートをベースに写真やイラスト、ロゴやテキスト等のデータを用いて編集できる機能を搭載。
  • ・編集保証領域からの”はみ出し”・各オブジェクト間の”重なり”・写真枠での”すきま検出”、フォントサイズや解像度不足等、オリジナルグッズ特有の生産事故やクレームを未然に防ぐエラー検出機能を多数搭載。
  • ・商材特性や生産ラインに応じた仕様で完全データ形式の版下データを受注都度自動生成する機能を搭載。
※前記3点により、従来の「データ入稿+印刷指示による発注方法」では成し得ないオリジナルグッズの大量自動販売を達成可能にします。

【Web to Print機能】
【誰もがウェブ画面上でデザインテンプレートをベースに編集・注文できるWeb to Print機能】

【エラー検出機能】
【はみ出し・重なり等を未然に防ぐエラー検出機能搭載】


2)印刷やオリジナルグッズに最適な「ECサイト機能」
ショッピングカートや決済、受注管理等の基本的なECサイト機能はもちろん、素材・色・加工などのオプション有無、数量レンジに応じたボリュームディスカウントなど物販系ECサイトには無い複雑な商品・価格体系に必要な機能を多数搭載しています。また、HTML+CSSフリー(しかもBootstrap3対応)なので、思い通りのサイトイメージを表現できます。

  • ・ショッピングカートや決済、受注管理、各種割引(期間割、会員割、送料無料、クーポン等)設定等の基本的なEC機能を搭載。
  • ・物販用ECサイトでは表現困難な基本料金+数量、表面・裏面、ロット・部数・素材・色・加工等に応じた金額計算に対応。
  • ・商材ごとに適した出力仕様(トンボ有無・カラーモデル・必要解像度等)やファイル形式(PDF・JPEG等)の指定が可能。
  • ・テキストや画像の流し込みによる自動レイアウト(簡易編集)、テキストや画像の位置や大きさ、文字色や袋文字等の加飾表現まで可能な自由編集に加え、編集レスの商品にまで対応(通常の物販サイトとしても表現可)。
  • ・HTML+CSSフリー。ターゲットやブランドイメージに応じた自由なサイトデザインが可能(ページテンプレートはBootstrap3に対応)。マルチデバイス(PC/スマホ/タブレット)対応。
 
3)オリジナルグッズの集客・販売を支援する「マーケットプレイス」
W2Pショップで販売している商品が、オリジナルグッズに特化したマーケットプレイスにも出品されます(2017年夏スタート予定)。オリジナルグッズを求めるサイト利用者(法人・個人)への販売やW2Pショップで構築されたテナントサイトへの誘導を通じて販売活動を直接または間接的に支援します。

    • ・アイフィスジャパンが運営するオリジナルグッズに特化したECサイト。W2Pショップに登録された商品は「マーケットプレイス」側にも出品されます。
    • ・個人で楽しむ雑貨やギフト、名刺や挨拶状、印鑑などの実用品、企業のオリジナル事務用品やノベルティ、POP等、多種多様なオリジナルグッズやカスタマイズ商品が1つのサイトに集結。
    • ・クリエイターが出店事業者の商材にデザインを加えた商品※も「マーケットプレイス」上で出品・販売。
    • ※4)クリエイターズプログラム参照


    【マーケットプレイス】
    【マーケットプレイスフローチャート】

    4)クリエイターデザインが商品力や販売力を高める「クリエイターズプログラム」
    インターネット上のクリエイターやデザイナーが想像力を発揮し、マーケットプレイスに出品された企業の商材にデザインを加えて販売できる「クリエイターズプログラム」を始動予定。クリエイティブの力が商品の魅力を高め、出品商品の販売を後押しします。(2017年秋スタート予定)

    • ・クリエイターが「マーケットプレイス」上の商材に思い思いのデザインを加え、オリジナルグッズが集合する「マーケットプレイス」上で販売できるプログラム。
    • ・注文都度オンデマンドで生産・出荷するドロップシッピングの取引形態で、クリエイター・ショップ出店事業者ともに在庫リスクなしの仕組み。
    • ・生産・出荷は商材を提供した出店事業者が対応。クリエイターは魅力的なデザインを作ることに集中でき、且つ、売れた分だけロイヤリティが支払われる。

    【クリエイターズプログラム】

    ■W2Pショップ 料金

    初期費用:20万円〜
    月額費用:【出店料】3万円〜 + 【利用料】売上金額の5%+決済手数料
    ※利用料は取り扱い商材によって異なる場合があります。

    ※ 詳細は PDFファイル をご覧ください。